最大で6mm。。「コトヒメウミウシ属の一種 10 」

2022年3月31日

 

皆さんこんばんは!

一日通して雨模様だったので船底塗料を塗りそこなった一日。。明日は晴れてほしいRELAXのりょうです。

 

今日のブログで紹介する生物は「コトヒメウミウシ属の一種10」

最大でも大きさが6mm程のウミコチョウ並みに小さいウミウシ。。全国での発見数は多いですが未だ名前がついていません。。

105mmのレンズでもクローズアップレンズ「smc1」を使ってやっと撮れるレベルの小ささ。

体色が目立たずこれだけ小さいからなのか、人気はあまりありませんが小さいウミウシを頑張って撮りたい方は見つけてみて下さい。。