ありふれた光景 クラカオスズメダイ

2013年6月18日

皆さんこんばんは。 


奄美も梅雨明けしたようなお天気です。


明日から台風の影響で天気崩れそうですが・・・。


ピーカン天気のおかげか、水温もやっと24度まで上がりました。


サンゴの産卵も次の大潮あたりと思います。


いまどきどこでも見られる光景を紹介します。


クラカオスズメダイのオスが産卵床に産み付けられた卵を守り、ケアしている光景。 ↓


IMG_5715.jpg



オスの口の先の産卵床のアップです。 ↓


IMG_5708.jpg



卵がびっしり。


メスは卵産んだらどこかに行ってしまいますが、オスは孵化するまで付きっきりで世話をします。


昨日は父の日でしたので、頑張っているお父さんを撮ってみたのでした。


水温24度 気温24~31度